HOME >  フレッシュニュース >  宏栄社の隣の川に鮭が上ってくると聞いたので
2020.10.8 Thu

宏栄社の隣の川に鮭が上ってくると聞いたので

北海道宏栄社の工場の横には勝納川(かつないがわ)という大きな川が流れています。

毎年この時期になると勝納川には鮭が上ってくるとの話を聞きつけ、早速川を覗いてみることにしました。






・・・い、いた----------!!?


えぇ…、ほんとにいましたよ鮭。びっくり。
(肝心の鮭がちょっと見えづらいですが、画像をクリックすると拡大されます)
表面が黒とオレンジの縞模様になった鮭が2匹見えます。



こちらは上流と下流に向けてのそれぞれの川の画像です。普段は浅くて穏やかな川ですね。



↑こちらはより分かりやすくアップにして撮影してみました。
(同じく画像をクリックで拡大されます)

パッと見る限り、4匹ほどの鮭がゆっくりと泳ぐ様子を見ることができました。その周りには卵を狙ってか、小さな川魚の姿も・・・。



おわかりでしょうか、おさかながたくさんです。実はこの写真に5匹も写ってます。

全部見つけられましたか?答えは下に・・・。











分かりやすく〇を付けてみました。
画像の左下には大きな鮭の雄々しい姿。中央から右上にかけて、ウグイやヤマメなどの4匹の小さな川魚があとを追っています。



おまけ。工場近辺の清掃作業中に鮭を見てほっこりする職員と利用者の皆さん。



おさかなを眺めていると心が落ち着きますね。



(編集:uen)

| FRESH NEWS | 07:18 | |

このページの先頭へ



■ カレンダー

2020年10月
     
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031