HOME >  作業訓練内容

作業訓練内容

Ⅰ どんな支援を受けられますか?

作業内容

 北海道宏栄社、宏栄セルプでは、クリーニング作業と縫製作業を通じて就労支援を行なっています。  クリーニング作業は、ホテルリネン・病院寝具・ホームクリーニングの作業を行い、縫製についてはリフォームが中心の作業となります。

利用日と作業時間

 サービス利用日は週5日間となります。  作業時間は8時40分から17時までで、休憩時間を除き7時間となります。  作業日、作業時間は障がいの状況に応じて変更することも可能です。

休日について

 休日は、交代制による週休二日制です。日曜日と月曜日から土曜日の間で1日お休みがあります。

個別支援計画の作成

 利用を開始すると、最初に個別支援計画を作成します。一人一人の利用者さんに担当の生活支援員と職業指導員が決まり、利用者さんに対するアセスメントを行ったうえで、ご本人と共同で個別支援計画を作ります。
 個別支援計画では次のようなことが決められます。

  • ①具体的な作業内容
  • ②長期・短期の目標設定
  • ③作業手順と注意点について
  • ④担当者(生活支援員、職業指導員)
  • ⑤目標達成までの期間
  • ⑥モニタリングの時期(支援計画の見直し)

 このような個別支援計画に基づいて作業訓練に参加していただきます。

作業工賃について

 作業に参加すると、それぞれの作業能力に応じて作業工賃が支給されます。

作業訓練の様子

 作業訓練にあたっては、利用者さんの障がいの状況に応じて立位だけではなく、座位での作業場所も準備しています。

作業訓練風景

このページの先頭へ


障害者支援施設 北海道宏栄社
障害者福祉サービス事業 宏栄セルプ
相談支援事業所 あおば
宏栄社 福祉ホーム
クリーニングのお問い合せは0134−31−5625まで
メールでのお問い合せ